小手鞠のあれこれ

小手鞠が心の中を語ります

プチ家族会議

今日は久々に朝から大量の洗濯をして、
外干ししていますd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

普段は仕事の時とか外出の予定があるときは部屋干しなんで、
今日は久々の外干し・・・気持ちいいな♪

なんて言いながらも、これからお出かけなんですけどね(笑)

先日、遠方にいる姉が、実家に来ました(*^~^*)

でね、特に何の打ち合わせもしてなかったんですが、
急に母に、今後の事を話し始めたんです(;^。^A アセアセ…

これからどうするの?
施設に入るの?それともヘルパーさんとか家に入って貰うの?


なんて話を急にしたもんだから、ヽ(・_・;)ノ ドッヒャー!しました。

そんな風に矢継ぎ早に言われても、母は口ごもってしどろもどろ・・

確かにね、姉の言うことは正論なんです。
もう足腰もおぼつかなくなってきた両親が二人で生活するのは
大変になってきたし、これから予測できる不具合を想定して、
あらかじめどうしていけば良いか、決めて行かないといけない。

確かにそうなんだろうな・・・・って思いました。

両親自身も、毎日の生活の中で、どうしようと嫌というほど考えて、
実際、施設を見学にも行ったし、介護の人との話し合いもしてきた、
だけど、やっぱり今のまま、行けるところまで2人で行きたい、
自分で買い物に行っておかずを作るのが母の楽しみ、
だから、出来るだけ杖をついてでも買い物にも行きたいのが本音。
でもそうできないことが多いから、イライラして父に当たり散らす。

だから施設に入って、生活を制限されるのも嫌だし、
人に家に来て貰うのも嫌なんですよね・・

母と姉で、いろいろ話し合いをしていたんですが
(私は殆ど口を挟んでいません。)
結論は出ませんでした。

私がその話し合いの途中で感じた事があります。

それは姉と母の温度差。

姉は今からどうするかを決めて欲しい、
自分が見に来られないことへの後ろめたさと、
私への負担を出来るだけ軽くしたい思いがあっての発言。

だけど母にしてみれば、将来の事は今考えたくない、
細々としたことが出来なくなってきたら、
○○(私)がちゃんとしてくれるはずだし、
身体が動かなくなったら、その時点で、どこか施設に入れてくれたら良い。

結局姉も消耗して帰りました。

姉が来ることは前から解っていたんですが、
こんな話を唐突に出してくるとは思って無くて、
事前の打ち合わせをしていなかった事、少し後悔しました。

施設を見学に行ったことは事前に話はしていたのですが、
姉にしたら、もう施設に入るものと早合点したところもあって。

だけど、施設って高いんですよ・・
庶民では入れないって事も解ったしね。

今後どうしていけば良いか?

結局、やっぱり行き当たりばったりしか無いようです。

おかあさんも一緒?

昨日、朝出かける支度をしていたら、
夜勤明けの息子が飛び込んできました(笑)

げっ!どうしたの?って聞いたら、お腹が痛い、
ということで、近所の慣れ親しんだお医者さんへ・・

お医者さんで診て貰って薬を貰って、
そのあとは、実家でゆっくりするとのたまうから、
出かける予定もキャンセル(;^。^A アセアセ…

法務局で最後の手続きの予定だったったのですが、
急きょ、夫一人で行って貰う事にしました(*'-'*)

でもまあ、最愛の息子の事だから許しましょう
なんて親ばかちゃんりん♪

で、息子とあれこれ話をしながらの数時間、
夫が無口なだけに、久々の息子との会話は
友達感覚で楽しい♪


その中でのお話し・・・

お嫁ちゃん同志が仲良くて、
ランチにも一度だったと思ったら、
二度も行っていると聞いてヽ(・_・;)ノ ドッヒャー!

でも良いんです、仲が良いんだからと思ってたら、

いつもお母さんに声をかけないのは申し訳ない、
今度はお母さんも絶対一緒に行きましょう


と、お嫁ちゃんがのたまっておったそうな・・

いえいえ、気にしないでね、
若い人たちだけで、ゆっくりランチして貰ったらいいのよ♪

なんて逃げの一手を打つ私。

嫌ですよ、お嫁ちゃんたちに囲まれてのランチなんて!

それより、自由をくれ~~

なんて、わけのわからんことを思った次第です(笑)


因みに息子は、お嫁ちゃんが仕事から帰るのに合わせて
家に帰っていきました。

朝は職場から実家まで自転車で直行してたんだけど、
熱もあり、ふらふらなので、夫が車で送って行きました。

息子に泊まっていけば?と言ったんですが、
お嫁ちゃんが心配するからと帰っていきました・・・(´Д⊂グスン

そのあと息子から連絡もないし、こちらから連絡するのも
お嫁ちゃんの手前出来ないし・・・

新しい家庭を持ったんだからと、ついつい遠慮してしまう母です。

でも気になるな・・・

ちなみに腹痛の原因は、居酒屋で食べた鶏肉が生焼けだったのかな?
そのために中毒を起こした可能性が高いという事です。

以前も同じことがあって入院したのですが、
今回はまだましだという事でした。

皆さんも、鶏肉には注意しましょう!

今どきのお嫁ちゃん事情(笑)

最近の友だちとの会話で、
お嫁ちゃんが二人になるとやりにくいって話を
聞きました。

確かにそうです(;^。^A アセアセ…

うちのお嫁ちゃんたち、ラインで繋がっています。
今風ですね♪

それプラス、二人でご飯も食べに行くそうです(´▽`*)アハハ

とても仲が良いみたいです♪

兄嫁ちゃんは、お姉さんらしくしっかりしているし、
弟嫁ちゃんは、しっかりしているけど気遣いが抜群。

これが逆だったらやばかったかもしれないけど(笑)

「○○ちゃん」、「お姉さん」と呼び合って、
我が家に来ても、仲良しさんみたいです(笑)

とても良いことだと思うけど、
ますます私は気を付けないといけないなって。

お嫁ちゃんたちの噂話、悪口(笑)、等等
お口チャック!チャック!

ああ、しんどいです(´▽`*)アハハ



今日は仕事(*'-'*)

今日は14日。
お盆まっただ中なんですが、私は仕事です。

お盆休みが定着している夫の会社は、
例年、13日から16日までお盆休みだったんですが、
今年は、11日、山の日の祭日があるので、
何故か、15日までしか休みがありません。

これもなんだかな・・・です。
お盆って16日までだと思うんですけどね・・
何のためのお盆休みなのか?と、愚痴りたい(笑)

そのため、16日、ご先祖様をお送りする事が出来ません。
ので、私がかわりに行かないといけません(´Д⊂グスン

ああ面倒だ~~と、また愚痴(笑)

今年は、義父の新盆でしたが、
お寺さんにお経をあげて貰ったのが、7日だったために、
お盆はお供え物をするだけですみました。
(と言っても、そのお供え物が、毎日あれこれ・・)

子供たちも、てんでばらばらに好きな時に帰ってきて、
御線香をあげてくれましたd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

が、てんでばらばらのために、
焼肉を、二週続けてする羽目になりました(´▽`*)アハハ

二キロのお肉を二週、合計4キロのお肉・・・

ああ堪能しました!

本来、ここ私の婚家は、お盆の間は、四足厳禁です。

でもなぜか、鶏肉と、ハムとかの加工品はOKでした。

きっと各家家によって違うんでしょうね・・

その習慣も、私が来てからだんだん薄れて来ました。
申し訳ないなと思ったり、いいじゃんって思ったり。

で、昨日もお盆まっただ中での焼肉♪

一緒に焼肉を食べた義母は、まあいいでしょう、
仏さんはあっちの部屋にいるしと、わけのわからん事を言って、
それでも許してくれているのが、今風のさばけた姑さんです(笑)

義父が夢に出て来ましたd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

顏は義父ではないんです、でも、ああ、おじいちゃんって。
がりがりだった義父が、ふっくらしていたので、良かったな・・

今更ながらのお盆行事

嫁いでもう何十年・・・

今まで仏壇関係の事は、
殆ど無視してきました(;^。^A アセアセ…

言い方は悪いけど、義父母もやってって言わなくて、
いつも蚊帳の外みたいな感じでした。
だから、お寺さんが来ても知らん顔してました(笑)

でも今年は、義父の事があって、
もう何もかもが、産まれて初めての経験。
否応なしに首を突っ込んで、やらないといけなくて。

そして義父の新盆が来ました。

義母ももう歳だし、いつかは自分がしなくちゃいけないし、
って事で、今年は見よう見まねで、あれこれしています。

義母と買い物に行っては、お供え物を揃えたり、
お墓詣りに行って、どうすれば良いかを教えて貰ったり。

メモに書いて、来年からはちゃんとできるように。

結構メンドクサイなって思うけど、
これも嫁の務めなんでしょうかねえ・・・

なんかねえ・・・